どうしても欲しかった服があったのでカードで不足分を借りて買い物

ひさしぶりの休みの日に総合デパートのモールに行きました。
寒かったので、ひさしぶりに暖かい服を買いたいと思っていたのですが、
手元の財布の中には3万円だけだったので、大丈夫かなと思いつつ目的地に着きました。
モール内ではいろいろと見て周り、お目当ての服や靴をチェックしていたのですが、
いろいろと欲しい物が目移りして値段の合計をチェックしてみると予算オーバーしてしまい、
手持ちのお金だけでは足りなくなくなってしまいました。
コートが1万7800円で靴が1万3千円、パンツにベルトと合わせていくと5万円ほどになり、
どうしようかと悩みましたが、どうしても全部欲しかったのでカードで借りることに決めました。
私は無理なお金の借り方はなるべくしたくなかったので、手持ちのお金の3万円の内、
1万円だけ手元に残し2万円だけ買い物に使って、残りの3万円をローンによる返済に決めました。
カードローン比較サイトでしばらく検討したうえで、即日融資を受けました。
端末で1回の一括払いにしようかと思いましたが、
3回払いの月々1万円少しの返済でお金を借りました。
これでようやく目的の品物が買えるので、買おうと決めていた品物の店を全て周り、
欲しかった服などが全て買えました。
こんな風に足りない補足分をカードでお金を借りることができるので、
どうしても欲しい物があった時などは、カードがあれば安心して買い物ができます。
以上で、買い物で不足分のお金を借りた話は終わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>