プラセンタ注射

私が以前通っていた婦人科は、漢方を主体とした治療を行っているクリニックでした。一般的な治療以外にも、女性がさまざまな悩みをかかえてくるせいか毛髪検査や、肥満解消(痩せる漢方薬)、などなど紹介されていました。そこの先生は85歳くらいのおじいちゃん先生でしたがすごく元気でお肌はつやつやして、さすが漢方の先生といつも感心していました。私は婦人科系の病気で通院していたのですが、年齢とともに体に様々な不調がでてくるのでその都度相談していました。あるときも肌あれや体調不良などを訴えると「プラセンタ注射」を薦められました。錠剤なんかではダメとのことでした。美容にはさほど興味がなかったのですが、化商品と違い体の中からなんとかなるというのに興味をひかれやってみることにしました。一週間に1本ほど打つといいらしいのですが金額が高くてそうそうはできそうにありません。
先生曰く、「私も週に1本打ってます。」とのこと。先生の元気の秘密を知らされた感じでした。遠方から注射だけの目的で月に1回通院されている方もいるとのこと。その場合は一回でまとめて注射するそうです。(それでもいいらしいとのこと)注射は肩にされました。それほど痛いものでもありませんでした。その後何度かは注射をうちに行きましたがやはり金額が高いので続きませんでした。効果のほどは長い目でみないとわからないのかもしれません。プラセンタ 比較のザ・プラセンタでプラセンタ製品もお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>